リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。

音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。

また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。

セッションビュー
アレンジメントビュー

作曲に必要なインストゥルメントとサウンドがここに。 Liveには、あらゆる種類の音楽を作成できるインストゥルメント、サウンド、キット、ループのコレクションが付属しています。

  • 5つのシンセと3つのサンプラー

    Liveのデバイスは、FMシンセ、フィジカルモデリングシンセ、サンプリングなど、Liveでのサウンドデザインの基盤となるものです。
  • 390のドラムキット

    クラシックなアナログドラムマシン、ワンショットサンプル、マルチサンプルのアコースティックドラムキットが揃っています。
  • 25のPack

    ビンテージシンセ、アコースティック楽器、最先端をゆくサンプリング/エフェクト/合成の組み合わせなど、3,000を超えるサウンドが付属しています。
  • 4,000のループ

    制作にすぐさま使用できるオーディオとMIDIのパターンは、60年代のソウル、ヒップホップ、エレクトロニカまで幅広くカバーしています。

Live 9 Suiteには、インストゥルメントとサウンドのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはこちらをご覧ください。

Liveのインストゥルメントとサウンドについて詳しく見る

  • Operator – 周波数モジュレーションと減算合成方式を組み合わせた多用途のシンセサイザー
    Suiteに付属
    /
  • Sampler – マルチサンプル・プレイバック、インポート、深みのあるサウンドデザインオプションを搭載したサンプリングインストゥルメント
    Suiteに付属
    /
  • Analog – ビンテージ・アナログ・シンセサイザーの独特の特性をエミュレート
    Suiteに付属
    /
  • Collision – 本物に忠実なマレットパーカッションサウンドとクリエイティブなパーカッションサウンドを生み出すフィジカル・モデリング・インストゥルメント
    Suiteに付属
    /
  • Tension – フィジカル・モデリング・ストリング・シンセ
    Suiteに付属
    /
  • Electric – クラシックなエレクトリック・ピアノのサウンド
    Suiteに付属
    /
  • Drum Rack – クラシックな16パッドのグリッドでサンプル、シンセ、エフェクトをレイヤリングできるインストゥルメント
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Simpler – クラシックシンセパラメーターを搭載した簡単操作のパワフルなサンプラー
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Impulse – 複雑なモジュレーション機能を搭載したドラムサンプラー
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • External Instrument – プラグインの簡単さと柔軟さで外部ハードウェアシンセをLiveセットに統合するツール
    SuiteおよびStandardに付属
    /

エフェクト、プロセッシング、微調整。 お好みのサウンドを提供できるよう、Liveには、補正目的のものからクリエイティブなものまでさまざまなエフェクトが付属しています。

  • 34のオーディオエフェクト

    Liveには、クラシックなものからユニークなものまで幅広い種類のオーディオプロセッサーーが付属しています。
  • 7つのMIDIエフェクト

    MIDIノートの並び替え、規則化、ランダマイズを行い、無限のバリエーションを作成できます。

Live 9 Suiteには、オーディオエフェクトとMIDIエフェクトのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはこちらをご覧ください。

LiveのオーディオエフェクトとMIDIエフェクトについて詳しく見る

  • Amp – 7種類のギターアンプのサウンドと特性をエミュレート
    Suiteに付属
    /
  • Cabinet – 5種類のギターキャビネットのサウンドと特性をエミュレート
    Suiteに付属
    /
  • Corpus – 7つの共鳴体の音響特性をシミュレート
    Suiteに付属
    /
  • Glue Compressor – 80年代のSSLコンソールのバスコンプレッサーをベースとするアナログモデルのコンプレッサー
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Vocoder – 「トーキングシンセ」やロボットボイス効果
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • EQ Eight – 音色を形作る様々なコントロールを搭載した8つのパラメトリックフィルター
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Dynamic Tube – ハーモニクスと温かみを加えるチューブサチュレーション
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • External Audio Effect – プラグインの簡単さと柔軟さで外部ハードウェアエフェクトをLiveセットに統合するツール
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Filter Delay – フィルターリング、フィードバック、ステレオ位置などを操作できる3つのディレイライン
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Frequency Shifter – クラシックな周波数シフトとリングモジュレーション、微妙なフェイジングや金属的なサウンドまでさまざまな効果を提供
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Multiband Dynamics – 3つの周波数帯域のコンプレッションとエクスパンション
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Overdrive – ギターペダルをベースとするディストーションエフェクト
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Resonators – 入力オーディオにある種の音響特性を加える、調整可能な5つの並列レゾネーターー
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Spectrum – 入力オーディオのリアルタイム分析と視覚化
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Vinyl Distortion – レコードのノイズとディストーションをエミュレート
    SuiteおよびStandardに付属
    /
  • Auto Filter – エンベロープフォロワーとLFOを搭載したクラシックなアナログフィルターのエミュレーション
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Beat Repeat – 受信信号を意図的またはランダムにリピートしてビートを作成
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Chorus – 2つの並列ディレイによりフランジングエフェクトを作成
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Compressor – パンチやラウドネスを加えるダイナミクスプロセッシング
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • EQ Three – クラシックなDJミキサーをモデルとする、キルスイッチを搭載した3バンドEQ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Erosion – オーディオ信号に「デジタル」なアーチファクトやノイズを加える
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Redux – クラシックなローファイサウンドを生み出すビットレートとサンプルレートリダクション
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Reverb – 実際または非現実の室内空間の音響をシミュレート
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Simple Delay – フィードバックとテンポ同期を含む2つの個別のディレイライン
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Utility – ゲイン、位相、ステレオ幅などの調整に使用できる多用途ツール
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Auto Pan – LFOによるパンニング、トレモロ、ビートに同期したチョッピング効果
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Flanger – タイムモジュレーションディレイによるクラシックなテープフェイジングサウンド
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Gate – ノイズリダクションとディケイまたはリバーブシェイピングを行うダイナミクスプロセッシング
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Grain Delay – 意図的またはランダムなピッチによるグラニュラーディレイ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Limiter – 絶対出力上限を設定、マスタリングに最適
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Looper – クラシックなハードウェアルーピングペダルをベースにオーディオを録音、ループ、オーバーダブ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Phaser – 周波数帯域のノッチにより生まれるスウィーピング効果
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Ping Pong Delay – 左右の出力間でジャンプするフィルターディレイ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Saturator – ダート(汚れ感)、パンチ、温かみを加える波形ディストーション
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Arpeggiator – 押鍵されているコードのそれぞれのノートを取り込み、リズムパターンで再生
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Chord – 最大6つのピッチを入力MIDIノートに追加し和音を作成
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Note Length – 入力MIDIノートの長さを変更したり、ノートオフを介してノートをトリガー
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Pitch – 指定の単位でMIDIノートをトランスポーズ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Random – 確立ベースのランダムなトランスポーズをMIDIノートに適用
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Scale – 入力MIDIノートを別の出力MIDIノートに再マップ
    Suite、Standard、Introに付属
    /
  • Velocity – MIDIノートベロシティをランダマイズまたは圧縮
    Suite、Standard、Introに付属
    /

お好みの方法で、インストゥルメントとエフェクトを操作。 Liveでは、あらゆる種類のデバイスを簡単かつフレキシブルに組み合わせて使用できます。

  • 外部ハードウェア

    LiveのExternal InstrumentとExternal Audio Effectデバイスを使用すれば、外部ハードウェアシンセやエフェクトユニットをプラグインを使用する際の手軽さで使用できます。
  • 独自のラックを作成

    Rackでは、複数のインストゥルメントとエフェクトを単体のデバイスとしてまとめることができます。8つのマクロノブには、それぞれにRack内の任意数のパラメーターをマップすることができ、カスタマイズされたコントロールが可能です。
  • VSTとAudio Units

    Liveでは、Liveネイティブのデバイスに加えて、VSTまたは Audio Unitsインストゥルメントとエフェクトを使用できます。
  • オンラインでさらに入手可能

    AbletonのPackストアでは、インストゥルメントやパッチをブラウズし、ダウンロードすることができます。
Instrument Rack形式のカスタマイズ可能なマクロコントロール
サンプルしたブレークのリズムを新しいサウンドに使用
ギターコードをキャプチャーしシンセと使用
ドラムループをビートボックスで
楽器を録音してメロディを作成

ただ再生するだけではなく、オーディオを理解するツール。 Liveでは、ハーモニー、メロディ、ビートをMIDIへと変換できます。

Liveは、オーディオファイルからノートを抽出し、MIDIトラックへと直接変換することができます。この機能により、ハーモニー、メロディ、ドラムを既存の録音内容から抽出することができます。ソロ楽器や歌声を録音して、そこからメロディやリズムを抽出することも可能です。サンプリングの可能性はますます広がります。

楽器のように操れるソフトウェア。 Liveは、ハンズオンで操作するとさらにパワフルになります。あらゆる種類のインストゥルメントとコントローラーと連動します。

  • MIDIコントローラー

    LiveではあらゆるMIDIコントローラーを使用でき、 ほとんどのコントローラーに対してインスタントマッピングが用意されています。
  • マルチタッチ

    パワフルなサードパーティソフトウェアを使用して、iOSまたはAndroidデバイスでLiveをコントロールできます。
  • フレキシブルなMIDIとキーボードのマッピング

    MIDIノブ、スライダー、ボタン、コンピューターキーボードを、Liveのほとんどのコントロールにマップできます。
  • Max for Live

    Maxデバイスを独自に作成、またはダウンロードしてカスタマイズし、コントローラーーを拡張できます。
ハードウェアコントローラーをLiveと使用する方法について詳しく見る

Push。 ラップトップとともに携帯可能な、コンパクトサイズのソング作成用インストゥルメントです。

Pushは、ゼロからのソング制作をアシストするようデザインされています。Pushハードウェアなら、音楽制作に必須の要素すべてを手に入れることができます。メロディ、ハーモニー、ビート、サウンド、曲構成のすべてを、指先ひとつで操作できます。Liveに連動していますので、ソフトウェアの機能を最大限に活用した編集、ミックス、マスタリング、エクスポートが行えます。

Pushについてさらに詳しく

望みどおり Max for Liveで、多様な新デバイスと、独自のデバイスを作成する機能を手に入れましょう。Suiteにもれなく付属しています。

Cycling 74のMax 6をベースとするMax for LiveがLive 9 Suiteに付属されるようになりました。Max for Liveは、インスピレーション溢れるシンセ、エフェクト、Liveカスタマイゼーション、独自のツールを構築するためのツールキットのコレクションです。Live 9 Suiteには、アーティストとクリエイターによるMax for Liveのコミュニティによるコレクションが付属しています。

Packストアでは、さらに多くのMax for Liveデバイスをご入手いただけます。

  • Henrik Schwarz
    による Schwarzonator II
  • Robert Henke
    による Granulator
  • Oli Larkin
    によるKasio-M4L
  • Richie Hawtin & Liine
    によるKapture
  • Katsuhiro Chiba
    によるClassic Synth

コミュニティ ソフトウェアだけではありません。制作、教育、共有に関わる世界各地のLiveユーザー一人ひとりがコミュニティを支えています。

Ableton Liveは、Liveをインストゥルメントとして使用し、知識、アイデア、インスピレーションを他のユーザーと共有する、情熱にあふれるミュージシャンによるコミュニティです。

ウェブ上では、 ableton.com フォーラム、 Facebook Twitter ページで、役立つヒントや活発なディスカッションをお読みいただけます。お住まいのエリアでは、 Ableton認定トレーナー Abletonユーザーグループ にコンタクトできます(グループが存在しない場合、Abletonではグループ立ち上げのサポートも行っています)。

また、世界各国のスタジオ、ベッドルーム、クラブ、スタジオで、Ableton Liveを使用して音楽制作を行っているクリエイティブなミュージシャンに出会うことができます。

Live 9 Suiteを体験しよう。 もっと詳しく知りたくなったら?Live 9 Suiteを30日間無償で試用できます。保存とエクスポートを含むすべての機能をご利用いただけます。

Liveを体験

Live 9には、Intro・Standard・Suiteの3種類があります。 主要な機能は共通していますが、StandardとSuiteには追加の機能、インストゥルメント、Pack、エフェクトが付属しています。

Liveをご所有のお客様は、 ログインして利用可能なアップグレードを確認

Live 9 Intro

Liveの主要機能をお求めやすい価格で

  • 機能セットに制限あり
    Live Introは最大16トラックと8シーンに対応しており、いくつかの機能に制限があります。
  • 700を超えるサウンド(4GB)
  • 3つのインストゥルメント
    Drum Rack、Impulse、Simpler
  • 26のエフェクト
    Arpeggiator, Auto Filter, Auto Pan, Beat Repeat, Chord, Chorus, Compressor, EQ Three, Erosion, Flanger, Gate, Grain Delay, Limiter, Looper, Note Length, Phaser, Ping Pong Delay, Pitch, Random, Redux, Reverb, Saturator, Scale, Simple, Delay, Utility, Velocity

USD 99

Live 9 Suite

コンプリートに統合されたスタジオ

  • 全機能
  • 3,000を超えるサウンド(54GB)
    Session Drums、Drum Machines、Retrosynths、the Orchestral Instruments Collectionなどを含みます。
  • 9つのインストゥルメント
    + Analog, Collision, Electric, Operator, Sampler, Tension

    Drum Rack、Impulse、Simpler

    External Instrumentデバイスも付属

  • 40のエフェクト
    + Amp, Cabinet, Corpus

    Arpeggiator, Auto Filter, Auto Pan, Beat Repeat, Chord, Chorus, Compressor, Corpus, Dynamic Tube, EQ Eight, EQ Three, Erosion, External Audio Effect, Filter Delay, Flanger, Frequency Shifter, Gate, Glue, Grain Delay, Limiter, Looper, Multi-band Dynamics, Note Length, Overdrive, Phaser, Ping Pong Delay, Pitch, Random, Redux, Resonators, Reverb, Saturator, Scale, Simple Delay, Spectrum, Utility, Velocity, Vinyl Distortion, Vocoder

  • Max for Live
    デバイスの作成とLiveのカスタマイズに無限大の可能性を提供

    Convolution Reverb、Convolution Reverb Pro、Mono Sequencer、Buffer Shuffler 2、Drum Synth (13デバイス)、LFO、Envelope Follower、XY Pad、Multimap、Device Randomizer、Control Device MIDI、Envelope MIDI、LFO MIDIが付属

USD 749

Live 9 Standard

フル機能に追加アイテムをプラス

  • 全機能
  • 1,100を超えるサウンド(11GB)
  • 3つのインストゥルメント
    Drum Rack, Impulse, Simpler

    External Instrumentデバイスも付属

  • 37のエフェクト
    + Dynamic Tube, EQ Eight, Filter Delay, Frequency Shifter, Glue, Multi-band Dynamics, Overdrive, Resonators, Spectrum, Vinyl Distortion, Vocoder

    Arpeggiator, Auto Filter, Auto Pan, Beat Repeat, Chord, Chorus, Compressor, EQ Three, Erosion, Flanger, Gate, Grain Delay, Limiter, Looper, Note Length, Phaser, Ping Pong Delay, Pitch, Random, Redux, Reverb, Saturator, Scale, Simple, Delay, Utility, Velocity

    External Audio Effectデバイスも付属

USD 449

Suite、Standard、Introの 機能比較

上記はLive 9と付属の全Packのダウンロード版の価格です。パッケージは別売です。