Link
一緒にプ⁠レ⁠イ

アコースティック楽器の場合、演奏のタイミング合わせはそれほど難しくありません。ちょうど良いタイミングで演奏に参加し、それぞれが互いの流れに合わせて演奏すればいいのです。でも、エレクトロニック楽器ではそれほど簡単な話ではありません。Linkなら、それがいとも簡単に。

Linkは、ローカルネットワーク上で複数のデバイスのタイミングをそろえるテクノロジーです。面倒な設定をおこなう必要がなく、ユーザーは音楽演奏に集中できます。LinkはLive 10に内蔵されています。また、音楽制作をおこなう他のソフトウェアやハードウェアの内部機能として使用可能です。

Linkの仕組みを学ぶ

セッションに参加

同じネットワーク上に接続するだけで、複数のメンバーがLink対応のソフトウェアを起動したデバイスを使ってジャムセッションできます。他のメンバーの演奏中に参加したり、抜けたりすることができます。Linkでつながった複数のアプリを同時に再生・停止することも可能。誰かがテンポを変更すると、他のメンバーもそれに追随します。MIDIケーブルの接続やプログラムのインストールは一切不要。柔軟な同期環境を実現します。

Serato DJ
Max
Reason
Audiobus
iMaschine 2
KORG Gadget
Loopy HD
iMPC Pro
Model 15

さらに多くのアプリケーションと接続

Linkは、Liveの有無にかかわらず、数々のiOSアプリやデスクトップ・ソフトウェアで機能します。

Link対応のアプリをチェックする

アプリケーションにLinkを組み込む

Link対応を組み込んで、ソフトウェアの新たな可能性を広げませんか。

デベロッパー向け情報をチェック

最新ニュースを入手

Linkの開発についての最新ニュースを入手するには下記よりご登録ください。