Tutorials

Live 9で独自のRackを構築する

cut closeup custom rack.png

An Instrument Rack in Live 9

Live 9には、プリセットのInstrument Rack、Audio Effect Rack、MIDI Effect Rackが数々付属しています。Live内蔵デバイスと組み合わせることにより、ハイブリッドなインストゥルメントやエフェクトを作成できます。搭載のマクロ・ノブ・コントロールは複数のコントロールに個別にマッピング可能で、優れたコントロール性を提供します。新しいチュートリアルでは、DubspotブロガーのJosh SpoonがLiveで独自のRackを作成する方法を説明しています。音楽の表現力向上、コントローラーとの使用など、さまざまに活用できます。

Dubspotで詳しく見る

Live 9を30日間無償で試用できます