News

Push in Action:Abletonの新インストゥルメントを認定トレーナーが紹介

Mills_Push.png

Abletonの新インストゥルメントPush登場に合わせて、Pushの機能を紹介するビデオをいくつか公開しています。新ビデオシリーズ「Push in Action」では、世界各国のAbleton認定トレーナーにPushを実際に操作してもらい、寄せられたビデオの中から厳選して紹介しています。

トップバッターのKeith Mills(Quantize Courses)は、Pushを使用してゼロからトラックを作成する様子をビデオに収めています。Pushのステップシーケンサーでドラムをプログラミング、「インキー」モードで優れたメロディラインを簡単に作成、エフェクトを微調整…。作品が生み出されていく様子をどうぞご覧ください。

 

次のビデオでは、James Patrick(Slam Academy)がPushの機能をいくつか説明しています。

最後に、テルアビブのAmit SegallYehezkel Razによる有名メロディのパフォーマンスを2つご覧ください。Amitは、Pushのインキーモードを使用してメロディを簡単に作成する方法を説明しています。

Yehezkelは、Pushのクロマチックモードを使用して難しい「熊蜂の飛行」を演奏しています。