Tutorials

モーフィング・ウェーブテーブル・インストゥルメントを作成する

Ableton LiveのInstrument Racksでは、ソースの複数の「チェーン」を同時に再生できます。チェーンをクリエイティブに使用することで、クラシックなモーフィング・ウェーブテーブル・シンセのように、あるサウンドから別のサウンドへとスムーズかつダイナミックにモーフィングするインストゥルメントを作成できます。Garnish School of Soundの新しいチュートリアルでは、Jake Williamsがその方法を説明しています。