Sounds

Olympus Elements

作成者 Soundiron

詳細 プロ作曲家、ソングライター、ホビイスト向けにデザインされたOlympus Elementsは、壮大なサウンド、効率に優れユーザーフレンドリーなバーチャルコーラスアンサンブルを提供します。複雑なフレーズ構築、チャンネルルーティング、煩雑な歌詞アレンジを必要としません。

USD 99USD 79

1月11日まで20%オフ

フレキシブルなボーカルバリエーション

Olympus Elementsは母音「Ah、Eh、Ei、Ee、Ih、Oh、Oo」および鼻音「Mm」のサウンドに重点を置いています。また、シンフォニッククワイアのボーカルエフェクトを幅広く取り揃え、コーラスをベースとするカスタムのアンビエントパッド、テクスチャ、サウンドスケープも数多く収録しています。

メインの[Full Choir]アンサンブルプリセットでは8つの母音サウンドから選択でき、サステインとスタッカートのアーティキュレーションを切り替え、男声と女声の両セクションに対して個別にダイナミックレベルを調整できます。

サステインのアーティキュレーションにはソフトなピアニッシモと大音量のフォルティッシモのダイナミックレイヤーが用意されており、スムーズなクレッシェンドやデクレッシェンドをダイナミクス間にリアルタイムで設定でき、ローパスフィルター、アタック、ディケイ、リリースのマクロコントロールでレスポンスカーブをトリガーできます。

Full Choir Choral Effectsは、スイープ、スウェル(増減)、ライザー、フォール、シャウト、トリルから、ドローン、ささやき声、協和音、不協和音まで、さまざまな種類のクリエイティブなコーラス系エフェクトを提供します。

男声および女声のアンサンブルプリセットにも、スタッカートとサステインリリースの両方のサンプルに対してラウンドロビンのバリエーションが用意されており、より鮮やかなリアリティをもたらします。ピッチトランスポーズのマクロコントロールも使用できます。

sopundIron_rack.png

メインのFull ChoirアンサンブルRackではあらゆる種類のバリエーションを選択可能。

巧みな録音

Olympus Elementsは音響バランスのよい大型ホールで録音され、ワイドな6チャンネルステージマイク配列を使用することで、指揮台から聞くような自然なコンサートサウンドを実現しています。あらゆるニュアンスを逃さず捉えるため、Soundironでは、ラージダイアフラムを搭載した最高級のノイマン製マイクと高ダイナミックレンジのSound Devices製レコーディングハードウェアのみを使用しています。

Soundironが厳選した合唱団は、サンフランシスコ合唱協会、ヴォルティ、ピードモント子供合唱団などで世界的に有名なRobert Geary指揮のもと、ヴォルティ合唱団、サンフランシスコ交響合唱団、サンフランシスコオペラのメンバーで構成されています。

choir_1.png
Soundiron Choir

レコーディング中のヴォルティ合唱団、サンフランシスコ交響合唱団、サンフランシスコオペラのメンバー

Soundiron Olympus Elements Recordng

Soundironでは、ラージダイアフラムを搭載した最高級のノイマン製マイクと高ダイナミックレンジのSound Devices製レコーディングハードウェアのみを使用。

機能概要

• フル31ボイス男声アンサンブル(バス、バリトン、テノール)

• フル32ボイス女声アンサンブル(アルト、ソプラノ)

• 主母音サステイン8種類、リリースサンプル付(Ah、Ee、Eh、Ei、Ih、Mm、Oh、Oo)ソフトなピアニッシモと力強いフォルテッシモのダイナミクスを選択可能

• 主母音スタッカート8種類、ラウンドロビンバリエーション(Ah、Ee、Eh、Ei、Ih、Mm、Oh、Oo)

• 母音サウンドおよびアーティキュレーションタイプ選択コントロールで、リアルタイムな切り替えやパフォーマンスアレンジが可能

• クラスター、スウェル、ライザー、フォール、ささやき声、シャウトなど、母音ベースのコーラス系FXを幅広く用意

• アタックおよびリリースコントロールで音節、サステイン、ルームディケイのタイミングを調整

• ダイナミックスウェルコントロールで、各セクションのダイナミックパフォーマンスを個別にリアルタイムシェイピング・モーフィング

• アトモスフェリックなパッドとサウンドスケープをフィーチャーしたBonus Ambiencesプリセット

1月11日まで20%オフ

USD 99USD 79