Max for Live

Dark Synth

作成者 Amazing Noises

Dark Synthは、加算合成の莫大な可能性と超直感的なインターフェースを組み合わせた、極めて先進的な新しいMax for Liveシンセサイザーです。没入型サウンドシェイピングの優れた起点として、Dark Synthはサウンドデザインに新展望を提供します。

USD 69USD 55

1月11日まで20%オフ

Dark Synthに搭載されている個別コントロール可能な2,048のパーシャル(正弦波オシレーター)により、ノコギリ波や矩形波などの一般的な波形からより複雑なカスタム波形まで、あらゆる波形を作成できます。これだけではありません。各パーシャルに直接アクセスできるため、サウンドのトータルコントロールが可能です。

Dark Synthを数分使用するだけで、複雑でダイナミックなサウンドを作成できます。リッチなデトロイトスタイルのテクノパッドからローファイなチルウェーブのサウンドスケープまで、Dark Synthは非常に正確なコントロールと優れた音響柔軟性を提供します。

Dark Synthは、超常的で変わったサウンドの生成に優れています。波形の特定のスペクトル成分にフィルターやディストーションをかけると、まったく新しい可能性の扉が開きます。スペクトル変換はインターフェース上で直接操作できます。

Dark Synth and Breakout Window

2,048パーシャルすべてのデチューンおよびフェーズシフトコピーを最大128まで作成できるのは、Dark Synthだけの機能です。オシレーターの巨大な「クワイア」が、深みのある自然なコーラスエフェクトを生み出します。

Dark Synthは最新のMax for Liveテクノロジーを利用しており、従来のシンセサイザーとは一風異なるシンセサイザーとなっています。最先端のデジタル合成への扉を開きましょう。

加算合成とは

加算合成はドローバーオルガンの延長として説明できます。一連の正弦波オシレーターセットがさまざまな数で組み合わせられてサウンドのトーンを形成しています。有名なハモンドオルガンには、物理的サイズと楽器のコストによる制約から、オシレーターが9つしか搭載されていません。しかし、バーチャルオシレーターなら、加算合成の真のパワーを実現することができます。振幅モジュレート可能なオシレーターを十分な数だけ使用すれば、あらゆるサウンドを作成できます。

1月11日まで20%オフ

USD 69USD 55