Max for Live

Bengal

作成者 Max for Cats

FMのテクスチャの複雑さとモジュラー・システムの自由なアプローチを組み合わせたBengalは、4種類のオペレーター、8種類のポリフォニー・ボイス、6種類のオーディオ・エフェクト、インタラクティブなバーチャル・パッチベイを中心とするフレキシブルなモジュレーション・アーキテクチャを備えた、サウンド・デザイナーの夢を実現するツールです。

無償デモを試用

USD 59USD 47

1月11日まで20%オフ

セミモジュラーとポリフォニック

Bengalはセミモジュラー・シンセです。つまり、そのコンポーネント・モジュール(オペレーターやフィルターなど)は全て固定ですが、一番下の巨大な[Patch]パネルで非常に幅広い構成で組み合わせることができます。バーチャル・パッチコードをドラッグして、四角の出力ソケットを丸の入力ソケットに接続するだけと非常にシンプル。Bengalは8ボイス・ポリフォニックでもあるので、コードの作成もワンフィンガー・ベースラインと同じくらい簡単です。

screenshot_websize.png

セミモジュラーとポリフォニック

Bengalはセミモジュラー・シンセです。つまり、そのコンポーネント・モジュール(オペレーターやフィルターなど)は全て固定ですが、一番下の巨大な[Patch]パネルで非常に幅広い構成で組み合わせることができます。バーチャル・パッチコードをドラッグして、四角の出力ソケットを丸の入力ソケットに接続するだけと非常にシンプル。Bengalは8ボイス・ポリフォニックでもあるので、コードの作成もワンフィンガー・ベースラインと同じくらい簡単です。

強力なFM

Bengalの4つのオペレーターはそれぞれ20の正弦波パーシャルからなるバンクまたは1つのウェーブテーブルを使用して波形を生成します。外部サンプルをGUIに直接ドラッグ&ドロップしてインポートすることもできます。カーブシェイピングおよびオプションのルーピング機能を搭載した独立ADSRエンベロープも各オペレーターに用意されており、フィードバック・コントロールと共に使用して面白い効果を演出できます。モジュレーター/キャリアルーティングは6種類のFMアルゴリズムから選択でき、バラエティ豊かなスターティングポイントを提供します。

デュアル・フィルター

Bengalは1つだけでなく2つのマルチモード共振フィルターを提供します。フィルター1は、5種類のタイプ(モーグスタイルの-style ラダー・ローパス、通常のローパス、ハイパス、バンドパス、ノッチ、コム(調整可能なバイポーラ・フィードバック付))と、アナログ・フレーバーのサチュレーションと並列処理をそれぞれ調整できるドライブとウェット/ドライのミックス・コントロールを提供します。フィルター2はシグナルフロー内でフィルター1の後に配置したり並列に供給することができ、ローパス、バンドパス、ハイパス、ノッチの各タイプ間でスムーズに変化します。

根はワイルド

モジュレーションは、Bengalのアーキテクチャとサウンドのカギとなるものです。0.1Hzから可聴範囲までにわたり、2つのLFOは通常のパラメーター・モジュレーターや追加FMソースとして機能し、また6セグメントのブレークポイント・エンベロープとADSRエンベロープはどちらもループさせたりカーブさせたりすることができます。8ステップ・シーケンサーも活躍します。MIDIノートやモジュレーション・データを出力し、スケール・スナッピング、スイング、ピッチおよびベロシティのランダマイズなどの機能を搭載しています。

さらに、Bengalの4つのモディファイアーでは、モジュレーション信号にスムージング、スケーリング、数学関数の適用、4ウェイ・ミキシングなどさまざまな方法で手を加えることができます。また、最終出力の前に処理および仕上げを行うための6種類のオーディオ・エフェクト(リバーブ、ディレイ、ディストーション、コーラス、リミッター、ステレオ拡張)も内蔵されています。

パッチングの遊園地

50を超えるモジュレーション・ソース・パラメーターと60のターゲットが用意されているBengalではアサインも簡単で、パッチ・パネルを使用してクリエイティブな操作が行えます。バーチャル・ケーブルをソースからターゲットへとドラッグするだけとシンプル。各接続ポイントには複数のケーブルをつなぐことができるので、思う存分パッチングできます。

サウンドを視覚的に表示

Bengalインターフェースの中央に表示されるビジュアル・コントロール・パネルは、パッチ・パネルでの設定に従ってシンセ内のあらゆるポイントから信号をグラフィック表示します。スコープ・モードでは、パネルには信号が波形として表示されます。また、フェーズ・モードではステレオ幅と位置が表示され、スペクトル・モードではソノグラムに周波数/エネルギー分配が表示されます。

1月11日まで20%オフ

USD 59USD 47