エンドユーザー使用許諾契約

 

 

重要:

以下の法的契約をよくお読みください。

 

本エンドユーザー使用許諾契約(EULA)は、ユーザー(一個人または団体の代表として、以降「ユーザー」、「ライセンシー」、または「エンドユーザー」)およびAbleton AG(Ableton)間の、本契約に記載のソフトウェアを本契約の規定に従い使用する、および、Abletonまたはサードパーティにより支払顧客のために提供される追加の(必須の)サービスを使用するライセンスをユーザーに供与するための法的契約です。本EULAは、ユーザーによる本ソフトウェア購入時(小売店またはインターネット経由)の購入契約とは無関係です。

 

EULAの後にある同意ボタンをクリックする、および/またはソフトウェアをインストールおよび/または使用(下での定義どおり)することにより、本EULAを読み、その条件を理解し、それらの条件を遵守することに同意します。法人またはその他の団体の代表としてEULAに同意する場合、ユーザーは、ユーザーにそれを行う権限があることを宣します。 

  

1. 定義: 

a. Live」とは、Ableton Liveとすべてのプリセット、サウンドサンプル、音楽例、ビデオファイル、付属のソフトウェアインストゥルメントおよびエフェクト、データおよびその他のコンテンツ、またはAbletonにより本ソフトウェアとともに提供される読み出し専用バージョンのその他のAbleton製品を意味します。「Live」は、Ableton SuiteAbleton Live Intro、あらゆるアップデート、アップグレード、LEバージョン、Liteバージョン、OEMバージョン、またはAbletonによりライセンシーに対してライセンス供与された修正バージョンのLiveも意味します。

b. 「拡張」とは、Abletonからライセンシーへ別途提供されたシリアルナンバーを伴うLiveへのアドオン、および、すべてのアップデートおよびアップグレードを意味します。

c. 「本ソフトウェア」とは、Liveおよびすべての拡張を意味します。    

d. Ableton Suite」とは、Ableton LiveおよびLiveとともにバンドルとしてライセンシーに対してライセンス供与されたその他の製品の組み合わせを意味します。

e. 「ユーザーアカウント」とは、登録とオーソライズに必要なオンラインアカウントを意味します。詳しくは https://www.ableton.com/signup をご覧ください。

f. 「消費者」とは、取引または職業以外と見なされる目的のために本ソフトウェアの使用を許諾された自然人であるライセンシーを意味します。

g. 「無償版」とは、Liteバージョン、OEMバージョン、トライアルバージョンを含む、Abletonよりユーザーに対して無償で提供された本ソフトウェアを意味します。

 

2. 所有権/知的財産権:

a.     ユーザーは、ライセンシーとして、本製品のダウンロード、インストール、コピーまたは使用により本ソフトウェアへの所有権を取得しません。本ソフトウェアは、著作権と国際著作権条約、およびその他の知的財産の法律および条約により保護されます。本契約に記載の本ソフトウェアを使用する権利は、Abletonによりユーザーに対して、販売されるのではなく、ライセンス供与されます。

b.    本ソフトウェアに含まれる商標は、ドイツ、アメリカ合衆国、および/またはその他の国におけるAbleton AGの商標または登録商標です。サードパーティの商標、商号、製品名、ロゴは、各社の商標または登録商標です。本ソフトウェアに含まれる商標、商号、製品名、ロゴ、著作権またはその他の所有権通知、凡例、シンボル、ラベルを削除または改変してはなりません。   EULAは、Abletonの名前またはそのライセンサーの名前、または、Abletonまたはそのライセンサーの商標の使用をユーザーに許可するものではありません。

i.        ユーザーとAbletonの間において、Abletonは、本ソフトウェアのメディアまたは形態(オンライン、ディスク、またはその他)にかかわらず、(すべての著作権、商標、特許を含む)本ソフトウェアのすべての権利、権原、および所有権を所有します。

ii.        ライセンシーは、EULAの有効期間中または有効期間後いつでも、本ソフトウェアに対するAbletonの排他的権利と権原またはその正当性を直接または間接的に争うまたは意義を唱えることはできません。

iii.        ユーザーは、本ソフトウェアのいかなる「ルック&フィール」を含むソフトウェア、または、本ソフトウェアの二次的著作物の開発を試みてはなりません。

 

3. ライセンス許諾: 

a.     次の条件に従ってライセンスを許諾します。

i.    ライセンシーが、本ソフトウェアを含むデータキャリアの所有権を法的に取得した(善意により所有権を取得したものを除く)、または、製品キーを購入しAbletonまたは正規販売店により本ソフトウェアをダウンロードする許可を得た、および

ii.    適用価格を支払った、および

iii.    本ソフトウェアのオーソライズ済みコピーを使用してる、および

iv.    ユーザーアカウントを登録し所有している。

Abletonは、ライセンシーに対して、本ソフトウェアを使用およびコピーする限定的かつ非排他的ライセンスを、ライセンシーのコンピューターシステムまたはライセンシーのネットワーク内でのローカル使用向けのファイルサーバーで使用に対して許諾します。このネットワークは、ライセンシーまたはライセンシーの企業集団(ここには企業ライセンシー、企業ライセンシーが過半数を所有する子会社、このような企業ライセンスの過半数を所有するあらゆる親会社、およびこのような親会社が過半数を所有する子会社が含まれます)のメンバーより所有、リース、および/またはコントロールされなければなりません。

b.    ライセンシーは、ライセンシーのネットワークを介して本ソフトウェアをあるコンピューターから別のコンピューターに移すことができますが、このネットワーク外の別の場所にコピーしたり、別のネットワークまたは場所で使用するために追加コピーを作成することはできません。本ソフトウェアは、1回に1台のコンピューター上でのみ使用できます。Ableton Suiteエディションに含まれるすべてのLive製品は、Abletonにより許諾される同一のライセンスの一部であり、単一のバンドルとして、1回に1台のコンピューターでのみ使用できます。ライセンシーは、本ソフトウェアのバックアップコピーを1つ作成することができます。

 

4. ソフトウェアのアクティベーションとユーザーアカウント:本ソフトウェアを使用するには、本ソフトウェアを登録し、ユーザーアカウントに関連付け、アンロックキーを取得する必要があります。本ソフトウェアは、オンラインまたはオフラインで登録およびアクティベートできます。オフライン登録とアンロック手順では、アンロックキーをダウンロードし、本ソフトウェアがインストールされているコンピューターに転送する必要があります。詳しくは、Abletonウェブサイトwww.ableton.com/supportをご覧ください。ユーザーアカウントの移譲または譲渡は、Abletonによる明示的同意がない限り禁止されています。

 

5. ライセンス制限:

a.     本ソフトウェアの翻訳、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、本ソフトウェアからの二次的著作物の創作、または本ソフトウェアの「サービスとしてのソフトウェア」としての提供はできません。

b.    本ソフトウェアの使用、コピー、改変、移譲、または、全体または一部の複製は、本ライセンスに明示的に規定されている場合を除き、できません。 

c.     Abletonの書面による明示的同意がない限り、あらゆる種類の商用サンプリング製品/パッケージまたはソフトウェアで使用する目的で、本ソフトウェアに含まれるプリセット、サウンドサンプル、および音楽例を再フォーマット、ミックス、フィルター、再合成、またはその他の変更を行うことはできません。ただし、追加素材が加えられ、プリセット、サウンドサンプル、音楽例が著しく変容するという場合、ユーザー独自の音楽作品を作成するために本ソフトウェアに含まれるプリセット、サウンドサンプル、音楽例を使用することができます。ユーザーの音楽作品にデモソングを使用したり、デモソングを再フォーマット、ミックス、フィルター、再合成、またはその他の変更を加えることはできません。

d.    本ソフトウェアは、素材の再現と、それにより生じる二次的著作物の作成に使用することができます。著作権のない素材の二次的著作物の再現と作成、ユーザーが著作権を有する、または複製権を有するか複製を法的に認められたマテリアルの複製およびそれにより生じる二次的著作物の作成のためにのみ、ユーザーに対してライセンス許諾されます。

e.     5条に含まれる項目はすべて、本ソフトウェアの他のソフトウェアとの相互運用に必要な情報を得るためにソフトウェアを逆コンパイルする、法律によりライセンシーに認められる権利の範囲内に従うものであり、同じことは本ソフトウェアのリバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルにも適用されます。 

 

6. 移譲への制限:

a.     ユーザーは、本ソフトウェアのレンタル、リース、またはサブライセンスの付与を一時的また恒久的に行うことはできません。ただし、次の条件に従って、本ソフトウェアを使用するライセンスをまとめて別の人または団体に移譲することができます。

i.    ユーザーのコンピューターまたはネットワークから本ソフトウェアを完全にアンインストールし、本ソフトウェア(またはそのコンポーネント)のバックアップコピーを保有しない、および

ii.    EULAを本ソフトウェアと共に移譲する、および

iii.    移譲を受ける者が本EULAの対象となり、ユーザーが二次的に責任を負い続ける、および 

iv.    移譲を受ける者がユーザーアカウントを登録し、本ソフトウェアをアクティベートする(ユーザーのインストールは登録を解除される)。

詳しくは、Abletonウェブサイトwww.ableton.com/supportをご覧ください。

b.    NFRNot for Resale、再販禁止)と記載されている本ソフトウェアを使用するライセンスは、売却または移譲できません。

c.     Ableton Live Liteバージョンおよびその他のOEMバージョンを使用するライセンスは、Abletonの事前の同意のない限り売却または移譲できません。

d.    Ableton Suiteを使用するライセンスは、全体としてのみ売却または移譲できます。Ableton Suiteに含まれるLive製品を使用する権利は、個別に売却または移譲できません。

e.     機能制限のある本ソフトウェアを30日間の期限にわたって試用する権利は、1ユーザーおよび1ハードウェアデバイスに対して1回に制限されています。ライセンシーは、別名、別アカウント、別ハードウェアデバイスで再登録できません。1ハードウェアごとに1ユーザーのみ登録できます。

f.     上記以外で本ソフトウェアのコピーの所有を別の人または団体に移譲する場合、このライセンスは自動的に解除されます。

  

7. アップグレードとアップデート:

a.     本ソフトウェアのアップグレードまたはアップデートを行うには、本ソフトウェアの前バージョンを使用するための有効なライセンスが必要です。「前バージョン」とは、最新バージョンにアップグレード/アップデートするLiveの元バージョン、および、より多くの機能、拡張、またはSuiteライセンスのすべての拡張が追加される機能制限のあるLiveの元バージョンです。本ソフトウェアの前バージョンに対するライセンスが別の人または団体に移譲された場合、このライセンスに対するアップグレードまたはアップグレードは行われません。

b.    本ソフトウェアの前バージョンがNFRであるまたはNFRであった場合、アップグレードまたはアップデートされたバージョンにも上記の移譲の制限が適用されます。

c.     前バージョンのAbleton Live製品からAbleton Suiteにアップグレードまたはアップデートする場合、このLive製品の前バージョンを使用するためのライセンスは即時解除され、Ableton Suiteを使用するライセンスに取って代わられます。そして、上記の移譲の制限がAbleton Suiteに含まれるすべての製品に適用されます。

d.    本ソフトウェアへのアップグレードおよびアップデートは、自動的にダウンロードされます。これらの自動ダウンロードは、[環境設定]の指定のボックスのチェックマークを解除することで停止することができます。

 

8. データ収集:  

a.     本ソフトウェアの登録処理およびアンロック、アップデート、またはアップグレード中、および、テクニカルサポートが提供されたとき、Abletonは、本ソフトウェアの向上、サポート目的、本ソフトウェアの検証、アップグレードおよびアップデートのため、技術情報を収集および使用することができます。これは、追加の登録処理を経て実施されます。

b.    Abletonは、ユーザーの本ソフトウェアの使用(使用データ)から情報を追跡および収集し、これらの使用データを「使用レポート」(OSバージョン、プラグインバージョンなど)に集約します。使用データは無記名です。使用レポートの作成は、[環境設定]の指定のボックスのチェックマークをオンまたはオフにすることでいつでも変更することができます。

c.     ユーザーアカウントに関するAbletonのデータ収集とプライバシーポリシーについて詳しくは、 www.ableton.com/privacy-policy をご覧ください。

 

9. トライアルライセンス:トライアルライセンスの目的は、商用バージョンの購入に関する意思決定プロセスに役立てるためです。再販売、移譲、または公共使用を含む(がそれに限定されない)その他のあらゆる使用は固く禁止されています。この条件は、本ソフトウェアが機能制限のある状態で実行されているかどうかにかかわらず、トライアル期間後にも延長されます。

 

10. アカデミック版:「アカデミック版」と記載されているバージョンは、教育上の目的で学校、教員、講師、および学生のみ使用できます。アカデミック版は、本ソフトウェアのアカデミックライセンスの条件に合致する対象に対してのみ移譲できます。条件について詳しくは、 www.ableton.com/education をご覧ください。

 

11. 保証の否認: ユーザーは、適用法が許容する限りにおいて、本ソフトウェアおよび本ソフトウェアによって実行またはアクセスされる一切の本サービスを使用する上での危険はユーザーのみが負担し、品質適合性、性能、正確性および努力に関する包括的危険は、ユーザーにあることを明確に認識し同意します。適用法が最大限に許容する限りにおいて、本ソフトウェアは、すべての瑕疵を問わずかつ一切の保証を伴わない「現状渡し」で提供され、Abletonは、本ソフトウェアに関するすべての明示、黙示または法令上の保証および条件を明確に否認します。当該保証および条件には、商品性、品質適合性、特定目的適合性、正確性、平穏享有権および第三者の権利非侵害性を含みこれに限られません。Abletonは、本ソフトウェアの娯楽性の妨害がないこと、本ソフトウェアに含まれる機能がお客様の要求を満足させるものであること、本ソフトウェアが支障なくもしくは誤りなく作動すること、または本ソフトウェアの瑕疵が修正されることを保証しません。AbletonまたはAbletonの権限ある代表者の、口頭もしくは書面による情報または助言の一切は、新たな保証を行うものではありません。本ソフトウェアに瑕疵が判明した場合、Abletonはライセンシーの本ソフトウェアのコピーを交換することを選択できます。黙示の保証の免責または適用のある消費者法令上の権利の制限を法的に認めない地域において、上記の免責および制限は、ユーザーに適用されない場合があります。

 

12. 責任の制限:    適用法令により禁止されない限り、Abletonおよびその関連会社は、本ソフトウェアの使用または使用不可または本ソフトウェアにより生じる瑕疵(ユーザーのコンピューター、オペレーティングシステム、またはファイルのセキュリティ侵害、またはサポートサービスの提供または提供負荷を含むがそれに限定されない)に起因する、逸失利益、仕事の中断、データまたは情報の消失、またはその他の金銭上の損失を含む(がそれに限定されない)付随的損害、特別損害、間接損害または二次的損害等について、責任事由(契約、不法行為等)にかかわらず、いかように発生しようと、Abletonが当該損害の可能性を示唆されていた場合においても、一切の責任を負いません。いかなる場合であっても、本EULA条項に基づくAbletonの責任は、本ソフトウェアに対してユーザーが実際に支払った金額または本ソフトウェアと相当する小売価格の製品との交換に制限され、Abletonがその独占的な自由裁量権で選択します。責任の免除または制限を法的に認めない地域において、上記の制限は、部分的または全体的にユーザーに適用されない場合があります。

 

13. 補償:ライセンシーは、(a) ユーザーによる本EULA条項の違反、 (b) ユーザーによるサードパーティの権利の侵害、または (c) ユーザーによる本ソフトウェアの使用または不正使用に関連するおよび/またはそれらにより生じるあらゆる要求、訴訟、または訴因から生じるありとあらゆる責任、費用、損失、損害、経費(妥当な弁護士報酬および費用を含む)について、Abletonおよびその関連会社およびその役員、従業員、取締役、エージェント、ライセンシー(ユーザーを除く)、サブライセンシー(ユーザーを除く)、相続人、および譲受人に対して補償、弁護、および無害を保つことに同意します。直前の条項で規定されるユーザーの補償の義務は、本EULAの解除後も存続します。

 

14. サードパーティコンテンツとアプリケーション

a.     本ソフトウェアは、サードパーティのコンテンツ、ソフトウェア、またはその他の著作権のある素材(サードパーティコンテンツ)を利用または含んでいます。本ソフトウェアに含まれるこれらの素材のユーザーによる使用の一般取引条件は、本ソフトウェアに付属の[Legal]フォルダーにあります。これらのサードパーティ素材は各社の一般取引条件に準拠します。本EULAに同意することにより、ユーザーはここで規定される追加の一般取引条件にも同意するものとします。Abletonは、サードパーティコンテンツに関連するすべての保証を明示的に否認し、それらに一切の責任を負いません。

b.    本ソフトウェアを使用することにより、Team Viewer®などのサードパーティアプリケーションまたはウェブサイトに接続できます。サードパーティアプリケーションの使用は各社の一般取引条件に準拠します。本EULAに同意することにより、ユーザーはここで規定される追加の一般取引条件にも同意するものとします。Abletonは、サードパーティアプリケーションに関連するすべての保証を明示的に否認し、それらに一切の責任を負いません。

c.     Abletonは、ライセンシーにより要求され、Abletonにより提供されないサービスにより生じる費用に対して責任を負いません。これは、ライセンシーのデバイスとサードパーティ間のデータ転送の費用、Soundcloud™の追加ストレージスペースまたはサービスの費用に特に適用されます。 

 

15. 期間:ライセンシーは、本ソフトウェアとあらゆる形態のコピーすべてを破壊することで、本EULAをいつでも解除できます。このEULAは、本EULAに規定の条件に基づき、または、ライセンシーが本EULAのいずれかの条項または条件を遵守しない場合、ライセンシーへの通知なく自動解除されます。ライセンシーは、本ソフトウェアとあらゆる形態のコピーすべてを破壊することで、本EULAをいつでも解除できます。

 

16. 輸出法保証:    ユーザーは、アメリカ合衆国の法律および本ソフトウェアを取得した国の法律が認めている場合を除き、本ソフトウェアを輸出もしくは再輸出することはできません。特に、例外なく、本ソフトウェアを、(a) アメリカ合衆国の通商禁止国またはその居住者、または(b) アメリカ合衆国財務省の特別指定国リスト(list of Specially Designated Nationals)またはアメリカ合衆国商務省の拒否人名リスト(Denied Person's List or Entity List)上の一切の者に対し、輸出または再輸出を行うことはできません。本ソフトウェアをインストールまたは使用することにより、ユーザーは、上記国家に滞在していないこと、コントロール下にないこと、または住居を定めていないこと、または上記リストに該当するものではないことを表明および保証するものとします。

 

17. 準拠法/紛争解決:EULAは、ニューヨーク州法およびアメリカ合衆国法を準拠法とし、同法に従って解釈されるものとします。本EULAには、国際物品売買契約に関する国際連合条約は適用されず、その適用は明示的に排除されるものとします。これらの一般取引条件に同意することにより、本ソフトウェアまたは本EULAにより生じるまたはそれに関連する要求をユーザーが有する場合、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークに位置する裁判所の排他的私有および係争管轄となることに同意し、またこれにより、集団訴訟または集団訴訟に似た同様の訴訟として告訴されるおよび/または主張されるあらゆる種類の訴訟に関与する権利を放棄します。Abletonは、世界各国のあらゆる場所の裁判所においてユーザーに対してあらゆる訴訟を起こし、ユーザーに対して法的または公平な救済手段を追求し許可を受ける権利を留保します。

 

18. 総則:本契約は、本契約の主体に関するAbletonおよびライセンシーの間の完全かつ排他的な合意を構成し、口頭または書面にかかわらず、すべての提案、表明、暗黙の合意、本契約締結以前の約束、および、両当事者間の関連するすべてのその他のやりとりに優先します。本契約にて明示的に許諾されないすべての権利は留保されます。無効または法的強制力がないものと判明した本契約のあらゆる条項は削除されたものとみなされ、本契約のその他の条項には影響しないものとします。本EULAに基づくまたは本EULAの不履行に基づくAbletonの権利の不履行または履行の遅延は、これらの権利または不履行の権利放棄とはみなされません。