Artists

Four Tet:過去を見つめ、前進する

「音楽が生まれるときには、この音楽の存在にまだ誰も気づいていない瞬間、音楽が作られたということさえ知られていない瞬間がある。音楽を作った者だけが楽しむ時間。これは本人にしか味わえないものだ」

できあがった作品に耳を傾け夢中になるこの上ない喜びの瞬間を味わう感じとはどのようなものなのでしょうか。Four Tetとして活動するKieran Hebdenにとって、音楽を作るということは、インスピレーションの産物であると同時に、彼自身と音楽とのプライベートな関係を慈しむことでもあるのです。

彼のプライベートに迫るこのドキュメンタリーでは、Kieran HebdenのFour Tetとしての10年にわたるキャリアを振り返り、制作プロセス、これまでに行ったコラボレーション、新アルバム「Beautiful Rewind」制作中に得たインスピレーションについてインタビューしています。

「Beautiful Rewind」収録のトラック「Kool FM」をお聴きください。