Sounds

Tubular Bells

作成者 SonArte

このコレクションにサンプリングされているチューブラーベルは、20世紀初頭のLeedy & Ludwigの18音ビンテージ(C4-F5)で、サウンドの純粋さと明るさ、サステインノートの並外れた長さが特徴的です。

USD 59

このコレクションにサンプリングされているチューブラーベルは、20世紀初頭のLeedy & Ludwigの18音ビンテージ(C4-F5)で、サウンドの純粋さと明るさ、サステインノートの並外れた長さが特徴的です。

チューブラーベルは、もともとオーケストラで教会の鐘の音を再現するために製作されました。 19世紀半ばから、この楽器は半音階でチューニングされたひと組の金属管へと進化しました。

管のレゾナンスは基音(叩かれた音)の1オクターブ下となるため、チューブラーベルの一番低いノートと一番高いノートがそれぞれの範囲に合わせてC3からF4にマップされています。

最高峰の録音機材を使用して96kHz/24ビットと5つの異なるダイナミックレベルで録音されており、この楽器のサウンドを忠実に再現していま す。 自然な音のチューブラーベルのプリセットのほか、コレクションはさらに3つのセクションに分割されています。 Ambient(アンビエント)、Rhythmic(リズミック)、Synthetic(シンセティック)の各チューブラーベルに、70を超えるプリセッ トとインストゥルメントが分けられています。 このコレクションでは、SamplerなどのLiveのインストゥルメントとエフェクトの優れた柔軟性を活用することで、チューブラーベルがまったく新し い音楽テリトリーへともたらされています。 アンビエントサウンド、パッド、複雑なモーション、ミステリアスなリズム、パワフルなハイブリッドチューブラーベルシンセが含まれています。

USD 59