Sounds

Mood Reel

制作: Ableton

最新鋭のストーリーのような世界観を生み出す音源集。 自然な音と人工的な音を重ね合わせ、情感豊かな響きを奏でるインストゥルメントを複数収録しました。ムード、空間、躍動感といった要素を音楽制作で表現します。

Live 11 StandardとSuiteに付属

Live 11の新機能

Mood Reel Playlist on Soundcloud

SonArte、Comakid、Aimée Portioli、Arovane、John Valasisを含む複数のサウンドデザイナーの協力のもと、Abletonが開発したMood Reelは、繊細さとドラマ性の良好なバランスを実現。完成度の高い雰囲気を醸してストーリーを表現します。

さまざまな空間や状況を喚起する劇的な音色を使えば、親密さ、緊張、不安といった感情や、躍動感に満ちた楽曲を生み出すことが可能。 楽曲を暗闇に落とし入れる不気味な実験的ノイズと張りつめた雰囲気のリズム、魅惑の世界を繰り広げるキラキラとしたシンセなど、情景を思い起こさせる音源を多数収録しています。

深みと質感を生み出すラック

Mood Reelの最大の売りは、ムードを演出するインストゥルメント・ラック。情感に満ちた音色は広大さとともにじわじわと変化していきます。 使用するインストゥルメントの多くでは、電子音やサンプリングしたアコースティックギターをはじめ、ざらつき、泡立ち、軽やかさを感じさせるテクスチャーを重合。平穏、不穏、威厳など、幅広い印象を楽曲に提供します。 そうしたレイヤー同士を組み合わせて、自分のイメージする情感を奏でるハイブリッドな楽器として使うことも可能です。

不意に生まれる音色とテクスチャーも収録

収録サンプルには、耳慣れないテクスチャーと音色を際立たせた個性あふれるものばかりを集めました。不気味なささやき、ガタつく金属音、ハープの振るえ、脈打つパッド、さらには打楽器のような効果音や情景を想起させるフィールドレコーディングも網羅しています。

マルチサンプリングした選りすぐりの楽器も収録し、その中には、オルガンの鍵盤を解放するときの音やプリペアード・チェロを叩く音といった楽器本体が発する音も豊富に含まれています。 竹笛の一種であるバンスリの軽やかな音色、ウィンドハープのドローン、ギリシャの竪琴ライアーのミュート音も見逃せません。

収録内容

  • インストゥルメント・ラック × 270

  • ドラムラック × 20

  • オーディオエフェクト・ラック × 20

  • サンプル × 2000

  • デモ曲 × 3

テーマにそって音源を厳選

Mood Reelは、Abletonスタッフの間で人気の音楽に着想を得て、一流サウンドデザイナーと共同制作したPackのひとつです。

Live 11の新機能

Live 11 StandardとSuiteに付属