Sounds

Pan Drum

作成者 Soniccouture

エキゾチックでユニーク、深遠で気まぐれなサウンドの探求は、Soniccoutureをハングドラムへと導きました。ハングドラムは、スイスで手作業にて製作されている比較的新しい楽器です。非常に入手が困難となっており、購入まで2年かかることもあります。 ハングドラムは、スチール製のチューニングされた円盤状の打楽器で、手を使って演奏します。

USD 79USD 63

1月11日まで20%オフ

 

エキゾチックでユニーク、深遠で気まぐれなサウンドの探求は、Soniccoutureをハングドラムへと導きました。ハングドラムは、スイスで手作業にて製作されている比較的新しい楽器です。非常に入手が困難となっており、購入まで2年かかることもあります。 ハングドラムは、スチール製のチューニングされた円盤状の打楽器で、手を使って演奏します。 手でディスクに触れるとディスク全体が中心周波数で共鳴し、音が発せられます。非常に繊細でダイナミックなサウンドが得られます。

ハングドラムには、Mk1とMk2の2種類があります。 Mk 1は、Dingサイド(ハングドラム上側)に8音が配置されています。 45の異なるチューニングが用意されており、PANArtではこれまで約4,000台が製造されています。 Mk 2は基本的に同じ形状ですが、表面と縁に真鍮コーティングが施されています。 Mk 2は、5つの異なるチューニングのみ用意されており、Dingサイドに7音が配置されています。 より頑丈なデザインとなっており、安定した響きが持続すると共に、少し長く真円に近い形状となっています。 このサンプルインストゥルメントのために、両種類のハングドラムを録音しました。

Soniccouture Pan Drumインストゥルメントは、ドラムごとに1,000を超えるサンプルと、最大21のベロシティレイヤーを収録しています。 ドラムの6つの部位(くぼみのない側・くぼみのある側・Ding外縁・音場中央・音場縁・音場中間)の音がサンプリングされています。 各部位は、指・掌・指関節を使って演奏されています。 各ヒットには最大3つのラウンドロビンが用意されており、同音連打がより自然になります。

こちらよりPDFマニュアル(英語版)をダウンロードされてください。

ハングドラム(Hang)は、スイス・ベルンPANArt Hangbau AGの商標です。

 

1月11日まで20%オフ

USD 79USD 63