Sounds

Madder Beatz

作成者 KJ Sawka

ループ、ワンショット、全音マルチサンプリングのドラムキット、エフェクト処理したサウンドなど、いつもとは違うブレイクビーツを生み出す音源を収録。エレクトロニックドラム・マスターKJ SawkaによるPackが登場。

無償デモを試用

USD 59

ロック、ドラム&ベース、ジャングル、ダブステップ、ハウス、さらにはメタルまで、力強くタイトなエレクトロニック・ブレイクビーツが絶大な効果をもたらしている音楽ジャンルは数え切れないほど存在します。 Pendulumのドラマー、そして、エレクトロニックミュージシャンであるKJ Sawkaが作成した「Madder Beatz」では、そうしたドラム音源をネクストレベルへ押し上げました。ループ、ワンショット、マルチマイク録音によるドラムキットといった音源を、あらゆる楽曲にそのまま使える完ぺきなグルーヴで提供します。

Madder Beatzは、生演奏感のあるブレイクビーツ・ループとMIDIで打ち込んだドラム音源のアレンジを調和させて音楽制作したい人に理想的なPackです。 ヘヴィなキックやスネアから鳴らし始めて、好みでハットやタムを加えていくもよし。マルチマイク録音によるドラムキットをアレンジして楽曲の土台を作り、パーカッション・ループで味付けするもよし。

ドラムを引き伸ばしたグリッチや、リバーブをかけた重たい打撃音など、マッドサイエンティストを思わせるエフェクト処理もKJ Sawkaが担当。 さらに、ドラムキットや単独のドラム音と一緒に利用できる独自のエフェクトラックを使って、自分でエフェクトに変化を加えることもできます。 パンチのあるコンプレッション、トランジェントのアタック音量調整、重みのあるリバーブなど、さまざまなプリセットを手本にすれば、ビートを"あのサウンド"にする仕組みが学べます。

IMG_2746.jpg

Madder Beatzでは、収録内容をニーズに合わせてわかりやすく編成しています。気取った名前ではなく、ダブルタイム、ハーフタイム、3連符といったループや、ブラシの生演奏、歯切れのいいデジタルノイズといったサウンドなど、機能性や音色がすぐにわかるネーミングを採用。 あたかも、自分の曲作りでKJ Sawkaとレコーディングセッションしているかのような感覚を提供します。  各ドラムキットには、ジャンル、使用楽器、テンポを指定したさまざまなMIDIクリップのセットを収録。もちろん、Madder Beatzのドラムキットだけではなく、どんなものにも使用することができます。

USD 59