Sounds

64 Pad Lab

作成者 Mad Zach

秀逸のフィンガー・ドラマーMad Zachがプロデュース/編纂、Pushの64パッド・モードでの使用に合わせて作成された5つのDrum Rack

ダウンロード

このPackは、Ableton Pushの64の全パッドをDrum Rackのセルにマップできる新機能を最大限に活用しています。各Drum Rackは、これだけでトラックを作成することも、より大型のプロジェクトの1要素として使用することも可能です。

このPackに、Mad Zachは豊富なアナログ・ドラムマシン、シンセ、外部プロセッサーを利用しています。結果として、ヒップホップ、ドラムンベス、EDMからベース・ミュージックまで、ありとあらゆるエレクトロニック・ミュージックのスタイルに最適なヒット、メロディ、FXを収録する見事なほど多様なライブラリとなっています。主要なドラムとパーカッションに加えて、ベース、リード、アトモスフィア、ボーカル・ブリップ、ライザー、バックスピン、ブレイクダウンなども含まれます。

各Drum Rackでは、ヒット間のバリエーションの提供にSimplerの自走LFOが使用されており、また専用バスにより複数のサイドチェーンキー信号を任意のサウンドの任意のCompressorに適用することができ、タイトでまとまりのあるミックスをもたらすのに貢献します。Auxリバーブとディレイ・チェーンも使用でき、洗練さと輝きを演出できます。

ライブでの演奏性を最重要項目に置き、さまざまなサウンド・タイプがすべてのDrum Rackに一貫した形でマップされており、スムーズな操作を支援します。演奏スタイルを変える必要なく、Drum Rackを簡単に切り替えることができます。類似するサウンドはグループ化されているので、本来のパッドではなく周辺のパッドを誤って(または故意に)押してしまった場合も、同じグループのサウンドが再生されます。

また、付属の64 Pad Labは、Mad Zach本人がフィンガー・ドラミングのテクニックを教えるショートレッスン・シリーズです。

64 Pad Labは、Pushをご所有のお客様にはもちろん、Liveユーザーも見逃せない無償Packです。

ダウンロード