Akim Arita/有田 明武

  • Tokyo Japan

北海道札幌市出身、東京在住の5弦ベーシスト兼ミュージックメイカー。Live+Pushにベースを組み合わせて 楽曲制作を行い、現役バンドマンの目線からAbleton Liveを操る。

指導歴
2012
プロフィール
Trainer
言語
Japanese
連絡先
[javascript protected email address]
その他のリンク
Artist websiteSoundCloudFacebookTwitterInstagramYouTubeTumblr

中学卒業と同時にベースを手にし、同級生と組んだバンドがakimの音楽活動の原点。 以後"呼ばれれば行く"を信条に、HR/Rock/Pops/Punk/Jazz/HipHop/アイドルへの演奏参加や、メジャーレーベル在籍バンドへのベースレッスンなど多種多様なバンドや現場に携わる。 その過程でAbleton Liveに出会い、Live8で楽曲制作にのめり込み始めLive9からはPushを愛用。 その楽曲は自身の フェイバリットであるFunkとFusionを根底とし、それまでの音楽活動から得たものすべてが注ぎ込まれた独自のグルーヴとスタイルを持つ。

バンド活動で得た知識が基礎となるので、Ableton Liveレッスンはバンドやバンドメンバー向けに特化したものも多く、DAW初心者でも学びやすいことが意識されている。 レッスンは、個人/グループ/オンラインに対応可能。東京が拠点となるが、東京以外からの要望にも対応している。

注: Ableton認定トレーナーおよびAbleton認定トレーニング機関は独立する個人および団体であり、Ableton関係者および代理者ではありません。また、Ableton AGおよびAbleton Inc.およびAbleton KKはこれらの個人および団体の運営に関わっておりません。コース提供およびカリキュラムの責任はすべてトレーナーおよびトレーニング機関にあります。Abletonは、トレーナーまたはトレーニング機関の行為に対して一切の債務および法的責任を負いません。