Yoshinori Saito / 齊藤義典

  • Japan, Tokyo

コンポーザー、サウンドクリエイター、ライブアクト、そして講師として様々な方向から音楽の核心に迫り続ける音楽家である齊藤義典のキャリアは約15年にも及ぶ。

指導歴
2012
プロフィール
Trainer
言語
Japanese
連絡先
[javascript protected email address]
その他のリンク
Artist websiteSoundCloudFacebookTwitterYouTubeDiscogsWebsite

シンセサイザープログラミング、サウンドエンジニアリング、作曲などに精通しており、TRI-FORCE、OCOT名義でリリースしている楽曲からは、様々なジャンルのサウンドを彼自身という一つのフィルターを通過し昇華された新しい世界観を感じさせられる。

その10年にも及ぶAbleton Live使用歴の中から得た知識と経験、そしてアーティスト活動から体得したサウンドクオリティとノウハウを元に現在、日本唯一のダンスミュージック専門スクールである「Eclipse Digital Music School」のAbleton Liveコースの講師を務めている。また2015年より自身の電子音楽教室「TACMI.ST」を開講。

Ableton Liveの初歩的な使い方から、中・上級者向けのトラックメイキング方法、そしてAbleton Liveならではのユニークな使い方について、EDM、Electronica、D'n'B、Trance、Trapなど様々な音楽ジャンルに対応しながらマンツーマンで授業を行っている。またインターネットを経由した遠隔授業も行っており、日本各地へと彼自身の創造哲学を発信し続けている。

受講に関する詳細や料金体系についてご質問がある場合は、
Eメールにてご希望の教室へとお問合せ下さい。

TACMI.ST
齊藤義典まで
info@tacmi.st

Eclipse Digital Music School
松田泰典まで
school@eclipsemusic.biz

注: Ableton認定トレーナーおよびAbleton認定トレーニング機関は独立する個人および団体であり、Ableton関係者および代理者ではありません。また、Ableton AGおよびAbleton Inc.はこれらの個人および団体の運営に関わっておりません。コース提供およびカリキュラムの責任はすべてトレーナーおよびトレーニング機関にあります。Abletonは、トレーナーまたはトレーニング機関の行為に対して一切の債務および法的責任を負いません。