Artists

Tec Beatz: Now we're here

Killer Mike、Busta Rhymes、Nellyなどのプロデューサーとして活躍するTec Beatzは、エキサイティングなりズムとメロディックなレイヤーに優れた聴覚を持つ一流のビートメイカーとしてその地位を確立しています。いち早くPushを導入したTec Beatzは、ハードウェアのフローと即時性をAbleton Liveの柔軟性と組み合わせたワークフローを構築しています。下のビデオでは、音楽制作におけるTec Beatzのバックグラウンドとアプローチについてをご覧いただけます。

Tec BeatzはアトランタのBlue Room StudiosにAbletonチームを招き、Pushを使用してビートをゼロから作成する方法を手順を追って実演してくれました。下のビデオでは、Pushのさまざまなモードを使用する方法を簡単に説明しています。

次はドラムによるビートメイキングです。

こちらでは、Tec BeatzがPushのスケールモードを使用してメロディックなパートを追加する方法をご覧いただけます。

最後に、ここまでで生まれたアイデアを、Pushのセッションモードでライブアレンジとして演奏します。