Akai Professional APC40

APC40(Ableton Performance Controller、Ableton パフォーマンス・コントローラ)は、Ableton Live 専用コントローラです。Akai の MPC シリーズ製品を担当したエンジニア・チームにより設計されました。 Ableton Live コミュニティにとってはまさに夢の実現であり、新しいユーザにとっては Ableton Live の世界に踏み込むきっかけとなるエキサイティングな製品です。

apc40-top-on.png

APC40 top-on

apc40-front.png

APC40 front

apc40-back.png

APC40 back

APC40 は、リアルタイムミキシング、リミックス、プロダクションに対する高性能コントロールを提供します。 109 のボタン、LED リングの付いた 16 のエンドレスエンコーダ、9 つの 45mm フェーダ、交換可能なクロスフェーダを使えば、Live のセッションビュー、エフェクト、バーチャルインストゥルメントを完全にコントロールすることができます。

スタジオでもステージ上でも、DJ イング、ビート作成、バッキングトラックの再生、MIDI ループの再生、サウンドエフェクトのトリガーに、もうマウスは必要ありません。

APC40 は、Ableton と Akai Professional により共同設計されました。

価格と発売日

価格と発売時期について、詳しくは以下のリンクからご覧ください。www.akaipro.com/apc40

ソフトウェアシステム要件

APC40 を使用するには、Ableton Live 7 以降が必要です。

Mac: G4 以降、(Intel Mac を推奨)、512 MB RAM(1 GB 推奨)、Mac OS X 10.3.9(10.4 以降を推奨)、QuickTime 6.5 以降、DVD-ROM ドライブ

Windows: 1.5 GHz CPU 以降、512 MB RAM(1 GB 推奨)、Windows XP または Windows Vista、Windows 互換のサウンドカード(ASIO ドライバ対応を推奨)、QuickTime 6.5 以降、DVD-ROM ドライブ

次のレベルへ: 拡張と操作

Ableton の Max for Live を使えば、APC40 をカスタマイズすることができます。 たとえば、クリップラウンチマトリックスをステップシーケンサに変化させることができます。 Max for Live は、Max/MSP のパワーと柔軟性を Ableton Live に加えます。その可能性は無限大です。 APC40 を使いこなし、まったく新しい方法で限界を押し広げてみてください。

Max for Live について詳しく見る