Rob Jonesでタグ付けされているポスト

Tutorials

Harmony-to-MIDIとGranulator IIでみずみずしいパッド・サウンドを作成する:DJ FractureとProducertechによるチュートリアル

Granulator IIを使用してパッドを作成する DJ FractureとProducertechにドラムンベースのマスタークラスの続きです。ここまでで、ビートやサブベースの作成方法、トップベース・レイヤーの構築方法について学びました。本チュートリアル・シリーズ最終回となる第3回は、パッドについてです。ギター・サンプルを例に、DJ FractureがHarmony-to-MIDI機能を使用してMIDIシーケンスを抽出し、Max for LiveデバイスGranulator IIを使用してシーケンスをみずみずしく空間感のあるサウンドを作成します。詳しくは下からご覧ください。 Producertechでさらに詳しく

Tutorials

ベースのトップレイヤーを構築 - DJ FractureとProducertechによるドラムンベース制作アドバイスが追加

ドラムンベース制作を解説したDJ FractureによるProducertechチュートリアル・シリーズの前回のエピソードでは、トラックのコアにビートとサブベースを合わせました。最新エピソードでは、ベースにトップレイヤーを追加し、ビートと調和するパートとなるよう角を落とす方法について説明しています。いくつかのMax for LiveデバイスとネイティブのLive 9エフェクトが使用されています。詳しくはビデオをご覧ください。 Producertechでさらに詳しく

DnBビートとサブベース - DJ Fracture & Producertechのチュートリアル

Tutorials

DnBビートとサブベース - DJ Fracture & Producertechのチュートリアル

DJ FractureがProducertechと提携し、Ableton Live 9でのドラムンベース制作を学べる総合的なコースを提供しています。ブレイクをカット/アレンジしたり、複雑なパーカッションになじむ流れるようなメロディを制作したり。トラックメイキングのプロセスを初めから終わりまでしっかり説明しています。Producertechではこのコースの抜粋を公開しています。このチュートリアルでは、ドラム-MIDI機能から、ビートの作成、サブベースのバランスについて説明しています。 Producertechでさらに詳しく見る Producertechでは、ダンス・ミュージックのドラムに異なるアングルでアプローチする、ダンス・スタイル向けのアコースティック・ドラミング・コースを立ち上げています。

Producertechの新ビデオと認定トレーニング・センター

Tutorials

Producertechの新ビデオと認定トレーニング・センター

以前、Ableton認定トレーナーRob Jonesの優れたチュートリアルをいくつかご紹介しました。最新チュートリアルでは、ワーピングの修正を扱っています。Liveユーザーであれば誰もが一度は通る道。このアドバイスに従えば、処理は大幅に簡単になります。 新チュートリアルに加えて、エキサイティングなニュースをもうひとつ。RobとProducertechが、イギリス・イーストボーンに新しい認定トレーニング・センターを開設します。初開講となるコースは11月16/17日スタートです。受講ご希望の方は、下のリンクからお申し込みいただけます。 新センターについて詳しく見る

Tutorials

ローエンドの調整 - SpektreとProducertechの新チュートリアル

テクノ・デュオSpektreのPaul Maddoxは、プロフェッショナルなトラックの作成に必要となるシンセシス、サウンド・デザイン、サンプリング、レイヤリング、シーケンシングのテクニックに長けた経験豊富なミュージシャンです。下のチュートリアルで、Paulはキックとベースのサウンドのレイヤリングについて説明しています。

ガレージスタイルのトラックをLiveで作成 - MacProVideoの新チュートリアル

Tutorials

ガレージスタイルのトラックをLiveで作成 - MacProVideoの新チュートリアル

Producertechの最新Live 9チュートリアルコースのボーナスレッスンとして、Ableton認定トレーナーのRob Jonesが、Live 9でガレージ/2ステップスタイルのトラック作成方法を紹介する30分のビデオをリリースしました。Robは、Glue Compressor、再設計されたミキシングツール、オートメーションカーブ、Max for LiveコントロールデバイスなどのLive 9の新機能の多くを実演紹介しています。トラック構成に関するガイダンスがほしい方、Live 9の新機能について知りたい方、またはLive操作の一般的なヒントや役立つアドバイスをお探しの方にとって必須のビデオとなっています。 ProducertechのLiveに関するその他のビデオを観る