askaudio-magazineでタグ付けされているポスト

Live 9を使用したライブ・パフォーマンスのセットアップ

Tutorials

Live 9を使用したライブ・パフォーマンスのセットアップ

Timo Preece performs live エレクトロニック・ミュージックのライブ・パフォーマンスはなかなかトリッキーです。どれだけループを使うのか?ライブ演奏の割合は?コントローラー、外部ハードウェア・エフェクト/アコースティック楽器はどう使うのか? ライブ・パフォーマンスに必要なすべてについて判断するのは一見困難ですが、大丈夫。認定トレーナーであり経験豊富なライブ・パフォーマーTimo Preeceが頼もしいアドバイスを授けてくれています。AskAudio Magazineの新しいチュートリアル記事では、彼自身が行っているブレインストーミングと、ライブ・パフォーマンスのセットアップに必要なものを具体化していくプロセスを公開しています。 AskAudioでさらに詳しく また、AskAudioの別記事では、Max for LiveをベースとするシーケンサーInstant Hausの機能をレビュー。こちらもぜひご覧ください。

Buffer Shufflerを使ってみよう - AskAudioの新チュートリアル

Tutorials

Buffer Shufflerを使ってみよう - AskAudioの新チュートリアル

Buffer Shuffler Max for Liveに付属するオリジナル・エフェクトのひとつ、Buffer Shufflerは、Live 9でより便利でパワフルになりました。オーディオの再編成、スタッターのシーケンシング、乱れたピッチや周波数シフトのプログラミングなどが可能です。これらの効果は難しそうに聞こえますが、Buffer Shufflerなら驚くほど簡単です。この新記事では、AskAudio MagazineのGary Hiebnerがその機能を詳細に説明しています。 AskAudioでさらに詳しく Liveのさまざまなスタッターとピッチ・エフェクトに興味のある方は、Beat Repeatをお試しください。

Tutorials

DJセット用のラックを作成する

Liveは作曲やパフォーマンスにさまざまに活用できるツールですが、DJイングにも使用できます。プレイしたいトラックをワープしたり、複数のトラックからさまざまなセクションを分離させてタイミングが完璧なミックスを作成したりできます。AskAudio Magazineの新チュートリアルでは、Gary Hiebnerが、DJイングやライブ・パフォーマンス用にLiveのEffect Rackをカスタム構築する方法について説明しています。複数のパラメーターを1つのRackのマクロにまとめてマッピングしたり、Rackを入れ子にしたり(Rack内にRackを入れる)と、それぞれのユーザーに最適なエフェクト・セットアップを作成する便利な方法をたくさん紹介しています。

ドラムパターンに趣を - Noah PredとAskAudioの新チュートリアル

Tutorials

ドラムパターンに趣を - Noah PredとAskAudioの新チュートリアル

シーケンスされたエレクトロニック・ドラムには、アコースティック・ドラムのダイナミクスが欠けていることがあります。認定トレーナーのNoah Predは、表情豊かなドラム・パターン作成のベテランです。そんなNoahが、AskAudio Magazineの最新チュートリアルで有益なアドバイスを公開しています。シンコペーションの作成、ブレイクダウン用に別個のクリップを作成するなど、参考になるアイデアがいっぱいです。 AskAudioでさらに詳しく Dass sequenzierten elektronischen Drums manchmal jene Dynamik fehlt, die akustische Drums auszeichnet, ist eine bekannte Tatsache. Der zertifizierte Ableton-Experte Noah Pred hat große Erfahrung darin, statische Drum-Patterns lebendiger und interessanter zu machen. In seinem neuen Tutorial für AskAudio Magazine zeigt er Ihnen, wie Sie Synkopen in...